フロリダ州デルレイビーチ [2019年8月] – 企業向け言語学習を提供する世界的リーダーであるgoFLUENTはこの度、デジタル言語学習プログラムにつき、「Best Unique or Innovative Learning and Development Program(ベスト・ユニーク/イノベーティブ・ラーニング&デベロップメント・プログラム)」部門で銀賞を受賞しました。これは、2019年8月22日開催のHCMエクセレンス・アワード2019においてブランドン・ホール・グループから授与されたものです。

goFLUENTは多くの企業が世界標準を維持できるよう、英語力の向上のサポートを続けています。企業の従業員はしばしば英会話における自信が欠如しており、故に、自分の考えや意見を述べることができません。それこそが、goFLUENTが世界第一のCRMソフトウェア企業であるセールスフォースをはじめとする世界のトップ企業と協力し、語学力の向上に取り組む理由です。ハイパー・パーソナライズされた言語学習ソリューションにより、goFLUENTは世界規模において常に言語学習を再定義します

「ビジネスシーンで英語を実際に使うことは、話す機会と自信の欠如のために、社員にとって長く大きな課題でした」と同社のL&Dリーダーは述べています。「日本オフィスの従業員が意見や考えを伝えられるように、goFLUENTが常にサポートしてくれてとても助かっています。この賞を共に受賞できたことをとても嬉しく思います」

goFLUENTは日本オフィスの従業員の目下のニーズと目標に合わせてレッスンを課すことで、同社の課題に向き合いました。結果として、彼らは実際のビジネスで使うために必要な語学スキルを身に付けることができました。また、このプログラムによって自信が高まり、仕事への積極性とチーム内の協力関係に改善が見られました。

「goFLUENTは、この世界において言語学習を加速する必要性を認識しています。我々は企業内言語の効果的な使用を重視し、クライアントのニーズと目標に合わたプログラムを提供しています」と、goFLUENTのCEO兼創設者クリストフ・フェランドゥ氏は言います。「今日では、語学における自信がグローバルな職場で成功するための鍵と言えます」

権威あるこの賞は、組織の成長を促進し良い変化と成果をもたらした学習プログラムに与えられます。国際的な多くの業界の専門家やブランドン・ホール・グループのシニア・アナリストやエグゼクティブ・リーダーの評価により受賞者が決定されます。

設立から約20年が経った今なお、goFLUENTはハイパー・パーソナライズされた言語学習ソリューションを世界中で提供し続けています。著名な新聞・ビジネス雑誌との提携により、様々な業界トピックに関する精選されたコンテンツを提供しています。goFLUENTはまた、コーポレートライセンス、ブランディング、コンテンツのカスタマイズ、シングルサインオン(SSO)認証も提供しています。

 

Share This