グループレッスンの導入で
さらにインタラクティブになった
goFLUENTのバーチャルクラス

2021年2月22日

goFLUENT(ゴーフルエント)は学習ポータルの新バージョン Emile(エミール)の発表 に伴い、対面式オンラインレッスンで語学学習をより使いやすく参加型のものにし、世界中のビジネスプロフェッショナルの研修を支援していくことを改めてお約束します。

goFLUENTの新しいグループレッスンは、対面式研修の学習体験を上回るよりインタラクティブで臨場感のあるバーチャルクラスルームの活用により、 集合研修と同等の体験 を可能にします。このグループレッスンではMicrosoft Teamsのビデオ会議やインタラクティブホワイトボードを活用し、バーチャル講師主導研修(VILT)を進めていきます。

グループレッスンは14週間のプログラム(計35時間)で、同一企業の最大5人の学習者から構成されます。授業は毎週1回1.5時間で、弊社認定の言語講師が担当する一方、各学習者はeラーニングの補完教材(記事、ビデオ、ビジネスシーン別How-to)で週に1時間の学習が求められます。補完教材は学習者やチームのニーズや目的によって調整可能です。

goFLUENTが提供するグループレッスンの主な利点は下記の通りです。

  • 学んだ言語を実際に使うことを想定し、シナリオに基づいてシミュレーションする

  • 積極的に授業に参加できるよう、参加者同士が交流しやすい環境で練習できるようにする

  • グループごとに課題を与えることで、新たな気づきや協力的な姿勢を促進する

  • 講師からの継続的なフィードバックにより、持続的に英語力の向上につながる

現在利用できる英語でのグループレッスンは、ワークショップ形式のレッスンと必須言語スキルレッスンの2つのカテゴリーに分けられています。


ワークショップ形式のレッスン

ワークショップ形式のレッスンは、会議の進行、プレゼン、交渉などのビジネスコミュニケーションを行うために必要な英語力の習得を目標とします。中級以上(B2以上)の方のみが受講可能です。

  • 会議:会議を円滑にかつ効果的に進行する。 円滑な会議の進行、フィードバックや意見交換、ビジネスプロフェッショナルとのブレインストーミング、またチームの士気を高めるといったことが行なえるよう、自信を持って正確に意思を伝えるスキルを磨きます。
  • プレゼン:聞き手によってプレゼンスタイルを合わせる。 プレゼン、説得、指示、提案などのあらゆるビジネスシーンに対応できる英語力と表現力を学び、効果的かつプロフェッショナルなプレゼンができるようになることを目標とします。
  • ネゴシエーション:皆が勝者と感じる交渉。 ウィン・ウィンとなる交渉を行える英語力を習得します。レッスンでは、交渉を行う際の様々な局面を想定し、難しい相手や問題に対処するための英語力と表現を身につけ、中級レベルの英語力を習得することを目標とします。

必須言語スキル

このグループレッスンでは、ビジネス上の基本的な交流や様々なビジネスシーンに必要不可欠な英会話を学び、学習者が自信を獲得することを目指します。

  • Beginner (レベル1):まずはビジネスにおいて必須となる基本的な挨拶と自己紹介にフォーカスし、英会話を行なう自信を植え付けます。他にも、仕事の役割や業務上の情報共有や依頼の仕方、仕事や趣味や場所などの雑談、自身のルーティンの説明などの内容についても学びます。
  • Elementary (レベル2):実際のビジネスシーンで抵抗なくコミュニケーションができ、Elementaryレベルの英会話を自信を持って行なえるスキルの習得を目指します。
  • Lower-Intermediate(レベル3):自信を持って様々なビジネスシーンに対応できる幅広い英語力と表現力を養い、専門的な英会話スキルにさらに磨きをかけていきます。

英語のグループクラスはgoFLUENTによる過去最強のイノベーション「Emile」で利用可能です。ぜひ無料デモにお申込みいただき、goFLUENTの最新の英語学習ソリューションを体験してください。

語学を加速せよ

語学を加速せよ