[et_pb_section admin_label=”section”][et_pb_row admin_label=”row” make_fullwidth=”off” use_custom_width=”off” width_unit=”on” use_custom_gutter=”off” padding_mobile=”off” allow_player_pause=”off” parallax=”off” parallax_method=”off” make_equal=”off” parallax_1=”off” parallax_method_1=”off” column_padding_mobile=”on”][et_pb_column type=”4_4″][et_pb_image admin_label=”Image” src=”https://www.gofluent.com/jp-jp/wp-content/uploads/sites/261/2016/09/manager-icon.jpg” show_in_lightbox=”off” url_new_window=”off” use_overlay=”off” animation=”left” sticky=”off” align=”left” force_fullwidth=”off” always_center_on_mobile=”on” use_border_color=”off” border_color=”#ffffff” border_style=”solid”]

[/et_pb_image][/et_pb_column][/et_pb_row][et_pb_row admin_label=”Row”][et_pb_column type=”1_4″][et_pb_image admin_label=”Image” src=”https://www.gofluent.com/jp-jp/wp-content/uploads/sites/261/2017/03/GF-comments-Pfizer-mngr-page-JP-VERSION_03.png” show_in_lightbox=”off” url_new_window=”off” use_overlay=”off” animation=”bottom” sticky=”off” align=”left” force_fullwidth=”off” always_center_on_mobile=”on” use_border_color=”off” border_color=”#ffffff” border_style=”solid”]

[/et_pb_image][/et_pb_column][et_pb_column type=”1_2″][et_pb_text admin_label=”Text” background_layout=”light” text_orientation=”left” use_border_color=”off” border_color=”#ffffff” border_style=”solid”]

“組織の目標を3年連続で達成。共通の物差しでレベルを管理できる”

ファイザー株式会社

グローバルメディカルインフォメーション シニアディレクター イーストアジアリージョナルリード 藤井 信栄様

[/et_pb_text][/et_pb_column][et_pb_column type=”1_4″][et_pb_image admin_label=”Image” src=”https://www.gofluent.com/jp-jp/wp-content/uploads/sites/261/2017/03/GF-comments-Pfizer-mngr-page-JP-VERSION_05.png” show_in_lightbox=”off” url_new_window=”off” use_overlay=”off” animation=”bottom” sticky=”off” align=”left” force_fullwidth=”off” always_center_on_mobile=”on” use_border_color=”off” border_color=”#ffffff” border_style=”solid”]

[/et_pb_image][/et_pb_column][/et_pb_row][et_pb_row admin_label=”Row”][et_pb_column type=”4_4″][et_pb_text admin_label=”Text” background_layout=”light” text_orientation=”left” use_border_color=”off” border_color=”#ffffff” border_style=”solid”]

―英語教育、グローバル化における状況・課題について教えてください

ファイザーは世界各国に支社があるグローバルな製薬会社です。数年前より現組織のグローバル化が開始され、メンバーは電話会議で世界中の同僚とディスカッションができるようになる必要が生じました。そこで英語力を向上させるために、ネイティブスピーカーを除く全メンバーを対象に、 goFLUENTを導入しました。

―goFLUENTのプログラムのどこが気に入っていますか

goFLUENTでは各学習者の目標、レベル、好みに応じた勉強ができます。文法をより正確にしたければ、そのような教材を選ぶことができ、電話レッスンでもマネージメントや異文化など希望に応じたテーマをリクエストすることができます。自分のスタイルに合った好みの先生を選ぶこともできます。また、リーディングやライティングの教材も充実しているので、ニーズがある人はそれらの教材を有効に活用できます。

―目標設定など、運用面について教えてください

goFLUENTのもう一つの特長は、学習者共通の物差しでレベルを知ることができることです。レベルは定期的に測定してくれるので、個人だけでなく組織全体としての目標を設けることができます。私たちは1年目に70%以上の学習者がレベル3を超えること、2年目は75%がレベル3.5を超えることを目標としました。年度末が近付くと、そのレベルにもうすぐで届くメンバーをみんなで応援しました。その結果、組織としての目標を3年間連続で達成することができました。

―goFLUENTプログラムの効果は出ていますか

私たちの部署では、毎年、アジアパシフィックの国のメンバーが1か所に集まるリージョナルミーティングを開催しています。5年前の香港と去年のシドニーでの会議の様子は全く異なっていました。シドニーでは、あたかも全員が一つの家族メンバーのように、国や地域の隔てなく、とても自然なコミュニケーションが取れるようになっていました。言葉の壁が低くなれば、より本音で話ができるようになります。本音でのディスカッションはイノベーションにつながります。シドニーでの気付きを私たちはすでに、日々の業務に取り入れています。

 

―今後の展望や目標についてお聞かせください

今、私たちが目標としているのは、ネイティブに負けずにもっとスピークアウトし、グローバルの場でさらにリーダーシップを発揮することです。日本の医薬品市場は世界で2番目の規模で、私たちは日本の医療に対して私たちなりに貢献できていると自負しています。日本でのノウハウを世界に伝えることができれば、世界中の患者さんへの貢献につながります。英語は私たちの仕事における責任感とやりがいを高めてくれるツールです。goFLUENTは私たちに伴走してくれているコーチのような存在です。

[/et_pb_text][/et_pb_column][/et_pb_row][/et_pb_section]