goFLUENTについて

goFLUENTは、eラーニング、電話レッスン、ライティングプラクティス コーチング、他の補完プロダクトを組み合わせて英語の通信教育を世界中の学習者に提供しています。goFLUENTは17か国に拠点を置き、500人以上の社員が携わっています。

goFLUENTは、2千以上の企業の20万以上の社員様をサポートし、国際的にビジネスを行ったり、文化間で交流できるよう支援しています。全体的な満足度が98%と評価されており、goFLUENTの多様なソリューションは、企業が世界で成功を収められるようサポートしています。

goFLUENTは、ニューヨーク・タイムズ、ハーバード・ビジネス・レビュー、AFP通信といった、世界の重要なニュース、現在の動向、ビジネスのパブリケーションと提携し、最高のプロダクトを届けています。

goFLUENTのメソッド

15年以上の英語通信教育の経験により、goFLUENTは効果的な言語学習の4つの主要要素を開発しています:

言語インプット — 体験で学ぶ言語を 語彙力の向上 — 語彙の構築
言語アウトプット — 言語の実践演習 ストレッチ ゾーン — 適切なチャレンジ ボリューム

 

企業研修への学習者志向の、ブレンド型学習アプローチにおけるこれら4つの要素を使用することにより、goFLUENTは、学習者に向けてよりカスタマイズされた、協力的な研修体験の開発に注力できます。

一カ所からすべての学習リソースにアクセスでき、eラーニングやeライティングから電話によるライブレッスンへと、コース間をシームレスに移動できます。この合理化されたブレンド型学習アプローチは、goFLUENTのあらゆるプロダクトにおいて一貫した品質の研修を提供します。